サーフィン上達のコツ

サーフィンに必要なテイクオフのコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サーフィンはテイクオフしてから始まるスポーツです。

当サーフィンスクールでは、テイクオフのコツをとにかくわかりやすく説明して練習していただきます。

 

なぜかというと、テイクオフはサーフィンの基本中の基本です。

サーフィンがどんなに上達しても、テイクオフがずれていては調子の良いライディングは出来ませんし、そもそも上達が難しくなります。

 

そこで当スクールでは、常に安定したテイクオフが出来るように、テイクオフはライディングを重視する前提でレクチャーいたします。

 

テイクオフが出来るか出来ないかという事だけのレッスンでは無く、将来の上達につながるテイクオフを練習することで安定した上達が続くようになります。

 

テイクオフの体勢から、タイミング、力加減まで、常にサーフィンはテイクオフから始まりますから、練習でもテイクオフの重要性を感じて練習に励んでください。

 

テイクオフの仕方、コツはブログの方で詳しく説明していますので、そちらを参考にしてみてください。

テイクオフのコツ ←ブログに飛びます。

 

当スクールでのテイクオフの考え方は、とにかく波と友達になることです。

 

海を見ていると”波は敵”かのような、波をねじ伏せるようなパドリングからテイクオフをしようとしている方が目立ちます。

 

波は敵ではありませんので、落ち着いて”波と会話”するようにしてください。

  • 今日の波はどのような機嫌なのか?
  • 今日の波はパワーがどのくらいあるのか?
  • 今日の波は数がどのくらい来るのか?
  • 今日の波のスピードはどのくらいの早さなのか?

普段みなさんは色々な方と会話すると思いますが、話をする際には相手の話をよく聞いて会話を円滑にすることを考えていると思います。

自分だけ話をしまくって帰る方はあまりいい気がしませんよね?

波も同じで、一方的にパドリングしている方は波に乗せてもらえません。

波を知るには、波をよく見ること、波を良く感じることから始めて下さい。

 

波のパワーを使い切る事によって、テイクオフもよりスムーズに無駄なく出来るようになります。

 

テイクオフがスムーズに出来るようになれば、よりサーフィン自体が楽しくなりますし、上達のスピードも一気に増してきます。

サーフィンはテイクオフが全てだと思って頂いても大げさではないんですよ。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加