自腹購入シリーズ

今回は

Lost Driver2.0です。

 

気になってる方は見てくださいね。

 

このモデルは世界のトッププロも乗っているモデルですね。

乗ってみた感じここ最近のハイパフォーマンスとはちょっと癖が違う感じがします。

 

大きく感じたのは

コンケーブが浅めなので、レールの引っ掛かりが少ない。

その分踏んで加速はしづらいかもですが

コントロール性はよく感じますね。

 

特にコンケーブが浅くなって

昔で言う”Vボトム”の様な操作性

しっかりテールで踏んでいけば

傾きやすい感じなので

一般の方でも操作は簡単に行える気がします。

 

ただそのデメリットとして

エッジが効きづらいののでテールが滑りがちかも

特に一般の方で

掘れる波やパワーの有る波が苦手だと

スピードが付きすぎたときにレールが抜けてしまうかもですね。

 

今どきの若手などのプロサーファーだと

かなりテールエンド使って乗るので

前足荷重のままサーフィンする人は要注意です。

※殆どの方が前足荷重でターンしがちです。

 

その場合は

サイドフィンだけでも大きめのを使うとか

そもそもサーフィンを変えていく練習と割り切って乗るのが良いですね。

 

 

VSCのメソッドではそのへん強調しているので

できるだけ後ろ足でサーフィンをする練習方法を提示していますが

ご自分で意識するとしたら

後ろ足の拇指球をしっかり意識して乗ってみてください。

 

癖はあるとはいえ

難しくなっていく要素ではないので

おすすめとしては

 

ある程度技が出来ている方

に超おすすめのモデルとも言えます。

 

まだ横にはしれない方や

テイクオフ自体が安定していない方は

前回紹介したTwoHAPPYのほうが良いかも。

 

TwoHAPPYのほうがテイクオフ自体は早いです。

 

テイクオフが出来るようになって

ある程度横に走れたら

Driver2.0でトップアクションの練習もいいですね。

 

新しいモデルが続々と出てきますが

色々なサーフボードに乗るのも楽しいですね。

 

 

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP