皆さんは

海に入る前にはワックスを塗ると思いますが

今日はそのワックスの塗り方と

意外なところに塗っておくと便利だよという話をしたいと思います。

 

いや、俺はフルデッキだぜ!

という方もこの意外な場所に塗るというのは

おすすめなので

ワックスを塗っていない方でも

ライディングで足が滑らないように見ておいてくださいね。

 

 

結論から言うと

足の甲

に塗っておいてください。

 

なぜ足の甲かというと

パドリングしているときに

反対側の足の裏にワックスが付けられるからです!

 

 

コレが意外と便利です。

 

私の場合

特に足の滑りが気になるので

気になっていると良いライディングにつながらず

海でもしょっちゅう

平水面でテイクオフして足の裏にワックスを付けていますが

それでも滑るので

特に海に入り始めが滑るんですが

このように足の甲に塗っておくと

その時点で足裏にもワックスを付けられるので

滑りづらくなります。

 

 

フルデッキにしているときでも

やはり足の裏の油が気になるので

足の甲には塗ったりしていましたね。

 

特に最近よくある

ベトベト系のワックス

これは足の甲に塗っておくと

サーフィン入り始めで効果が高いですね。

 

テイクオフからライディングで足が滑るとか

何時間か海に入っていると

足が滑り始めるという方は

一度試してみてください。

 

 

それと

ウエットスーツに

ポケットを付けて

ワックスを入れておくのもおすすめです。

 

私はオールダーというウエットを着ているのですが

ここではオプションで付けられます。

 

ウエットにワックスを入れておくと

海の水が汚いときなど

ワックスのグリップ力がなくなっていくので

そんなときは重宝します。

 

私の場合波がいいときなど

長いと5時間とか入っちゃうので

ある程度乗っていくと

ワックスが汚れてきて

グリップ力が極端に落ちていきます。

 

そんなときにポケットが有ると便利ですよ!

 

真冬はブーツを履いているので

本当にちょっとワックスがついていれば良いのですが

裸足の季節の足の滑りはかなり問題ですからね。

 

一時期マリンシューズとか色々と試したのですが

なかなかいいのが見つからず

結局はワックスになってしまいました。

 

時間と製作者の方が居れば

夏用の滑らないマリンシューズと開発して

シューズ履いたほうが

サーフィン調子いいよね!

みたいなことをやろうと思っています。

 

商品開発していただける方居ましたらご連絡ください!

いや本気です!

 

 

 

 

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP