サーフィンでフィンは何がおすすめですか?

という質問もよく受けるのですが、結論から言うと

1000円のフィンでいいです。

フィン変えたくらいじゃ何も変わりません。

付いてないか付いているかでは変わりますが、つけているのであれば、何がついてても変わらない。

実際にこの動画でも、私は陸に乗り上げて、フィンが曲がってしまって、削れているのは確認しましたが、それでプールサーフィンをやめるのももったいないのでそのまま乗りましたが、

全く変わらない!

ファーストターンは恐る恐るやってましたが、普通に変わらず乗れますね。

恐る恐るというのは、サーフィンが変わるとかそういった心配はないのですが、フィンガ取れちゃうんじゃないか?と思っていただけです。

 

もともとフィンはなんでもいいですし、少しくらい形や素材が変わっても、角度が変わっても問題ないのはわかっていたので。

どのくらい削れて、どのくらい角度変わっていたのかは動画でご確認ください。

 

それよりも、少しでも姿勢を変えるとか、トレーニングするとか、動きや正しい知識を知るとか、自分の行動をちょっと変えたほうが、フィンを変えるより早いですし無料ですし、その後の上達や楽しみにもつながるのでお勧めです。

 

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP