どうも翔太朗です!

今回はパドリングがブレずに真っすぐ進むようになるちょっとしたコツを解説します!

あなたは現在パドリングがフラフラしてしまって上手く進まない…
バランスが上手くとれない…

そんな悩みはありませんでしょうか。

今回はそういった悩みを解決するためのちょっとしたコツを紹介していきます!

誰でも簡単にできるのでぜひ参考にしてくださいね!

では、早速そのコツを紹介します。

それは、、、

「身体に近いところを漕ぐ」

ということです。

これを意識するだけでパドリングのブレが少なくなります。

ここからはそれがどういうことなのかということを解説していきます。

 

まず、パドリングがフラフラしてバランスがとれないという方は、身体から遠いところを漕いでしまっている傾向があります。

このように漕いでしまうと、右手を漕いだ時は右側に身体が傾き、左側を漕いだ時は反対に傾きという具合に

ボードがパタパタとブレてしまう動きが出てしまいます。

なのでこうではなくてなるべく手を自分の身体の方に引き付けて漕ぐということが重要です。

このように行うことで、ブレが抑えられて真っすぐ進むようになります。

ぜひ意識して練習をしてみてください!

詳しくはこちらの動画でも解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね!

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP