翔太朗です!

あなたは、テイクオフの時に

頑張って漕いでいるのになぜか乗れない…
どうしても波に置いていかれてしまう…

そんな悩みはないでしょうか?

そして、大して漕がなくても楽に乗っていっている人を見ると、何であんな簡単に乗れるんだうと思うこともあるのではないでしょうか。

 

そんなあなたのために、今回はテイクオフの時に頑張って漕いでいるのに乗れない人と漕がなくても乗れる人の違いを解説していきます!

 

結論から言うと、漕いでも乗れない人は波のパワーを上手く捕まえられていないのが原因です。

テイクオフは波のパワーをとらえて押し出してもらうことがとても重要です。

漕がなくても乗れる人は、この波のパワーを捕まえるのが上手いんです。

 

では、なぜ波のパワーが捕まえられないかというと、波が押してくれる前に先走って体重を前にかけてしまっているからです。

これは無意識にやってしまっている方もかなり多いですが、少しでも先走るとおいていかれたり、テイクオフが遅くなったりしてしまいます。

 

波が押ししてくれるので、その波のパワーをしっかりと受け止めてあげましょう。

 

詳しくはこちらの動画も参考にしてみてください。

 

インスタグラムのフォローもお願いします!

翔太朗インスタ

 

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP